SHA-SA H.L.S Marina ART

Marina Nishide (Japan)
*画家(Painter) *ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法開発者 / 講師 *サイエンス オブ エンライトメント在学中 *シータヒーリング マスター&サイエンス認定インストラクター
*絵に関するお問合せ、オーダーはcontact☆sha-sa.com(☆を@に換えて)まで送信ください。 ameblo.jp/marinaart

記事一覧(3)

「天然石ジュエリーあまのか」さんに納品した絵、2枚

前々回の記事、「天然石ジュエリーあまのかさんに、紹介ページを作っていただきました!」の続きです。「天然石ジュエリーあまのか」さんのご依頼で、HPやパンフレットに使う絵を描かせていただくことになりました。「天然石ジュエリーあまのか」をプロデュースしている(株)KARAの小島 由香理さんと、今まで描いた作品を見ながらお話していると、「こういうタイプの絵が好き。    こういうのがいいわ。」と。それが、「ココからの可能性の扉シリーズ」と題してやっている、手の込んだイラスト画の制作過程で筆に残るあまり絵の具を別紙にペイントしていって作る作品でした。今回あまのかさんの絵を作る時に使ったイラスト画は、「善行の手」コチラ という作品です。アクリル絵の具を筆に取り、イラストをペイントし始めた途端、絵の具って、エネルギーが輝き出すんですね。〝ただ〟赤色だった絵の具が、描き始めた途端、いのちを放ち始めるみたいな感覚に満ちるんです。それを水で洗ってしまうのは「何だかとってももったいないなー。」ということで、「最後まで使い切ろう!」と、別紙にペイントし始めました。普段はその絵を下地絵にして、上に浮かんで見えてきたカタチをなぞり描いて作品を作るのですが、上からなぞり描く前の状態は、まだ何も輪郭を描かないだけに、「いかようにでも作ることができる」という、可能性に満ちていますので、それで、「ココからの可能性の扉シリーズ」と題して、お客様に好きに可能性を思い描いてもらおうと上描きを止めて販売しています。そういうシリーズで、「天然石ジュエリーあまのか」さんの絵を描こうと始めた1枚目が下の作品です↓

「天然石ジュエリーあまのか」HPで、わたしの紹介ページを作っていただきました。

皆さん、こんばんは!AmebaOwndというのを、Amebaブログと連携させ始めてみました。Owndからは初投稿ですが、内容はいつもアメブロでアップしてるのと変わらない延長な感じで進めていきまーす。Owndから初 見に来てくださった皆さまは、これからどうぞよろしくお願いいたします♪さて、今日は、確か1月頃に納品した絵から、2枚続けてご紹介するべく、先に、その絵に関わる近況とURLのお知らせからしたいと思います!ただいま、わたくし、なぜか天然石ジュエリー/クリスタルアクセサリーのブランドをお作りになってがんばっているお二人の別々の方から、クリスタルに関する相談やご依頼を受けて、そのお仕事に関わらせていただいております。その内の一ブランドが、(株)KARAの小島由香理さんがプロデュースする「天然香水&天然石ジュエリー あまのか」さんで、こちらでは、天然石ジュエリーのブランドイメージで、パンフレットやHPなどに使われる絵を描かせていただき、かつ、あまのかのブログで、Writerもさせていただいております。描くことも・書くことも大好きなので、予想外に人生の方からやって来てくれた「書く」お仕事、「クリスタル」のお仕事を、楽しみながらやらせてもらっています!そして、さらに、絵ではなくクリスタルのお仕事に関わってお役に立てるなんて思ってもいませんでしたが、わたしの内側にあるクリスタル愛は、わたしの想像以上に熱いようで、絵を描く時にもクリスタルをよく利用して描いてますから(クリスタルの美しいエネルギーを絵にも転写して、「お客様が絵を飾る場所に、クリスタルの波動も一緒にお届けしたい!」と思ったのが始まりです♡)、クリスタルたちとも縁が深かったようで、たくさん溢れて、尽きることなく、話せております!